スポンサーサイト

2017.01.07 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ぶっちゃけどう?30日間英会話速習プログラム【Final English】の内容のレビュー

    2016.01.24 Sunday

    0

      30日間英会話速習プログラム【Final English】の内容のレビュー



      英語で外国人と会話することには憧れますが、中々難しいですよね。


      中学校、高校と6年間も英語の勉強をしてきたというのに(今は小学校からだそうですが)なぜ簡単な会話さえ出来ないのか、本当に不思議です。


      CDで英語の聞き流しをやってみたり、英会話教室に行ったり、留学したりと努力している人は多いのですが、ネイティブとの会話がなぜかスムースにできない…。


      こんな悩みを抱えている人はとても多いようです。


      私もその一人ですけれど…。


      CDも試してみましたが、やらないよりはマシで、聞き取りは多少できるようにはなりました。


      しかし相手がいての会話では、すっと単語が出てこなくて、ほとんど会話らしい会話にはになりませんでした。


      英語教室にも2か所行きました。


      1つ目は日本人の先生が黒板に単語を書いて発音させるという、中学校の授業のような感じでした。


      もう1つのところは先生がオーストラリア人で良かったのですが、日本人の日本語での授業になれている私にとっては難しすぎでした。


      それでもしばらく通いましたが、結局どちらの教室でも会話が出来るまでにはならないと判断し、やめました。


      その経験が、逆にトラウマとして残ってしまいました。


      けれどもそのままにしておくと、英会話アレルギー(?)になりそうでまずいと思い、何としても克服したくて教材を探していました。


      聞き流しで失敗、英会話教室でも失敗、かといって語学留学までは出来ない私は、ネットで調べてみる事にしたのです。


      そこで目に留まったのが、30日間英会話速習プログラム【Final English】でした。







      この教材は他のものとは違って、音声CDではなく映像で細かく解説するDVDだということに惹かれたのです。


      そこで私は、「30日間英会話速習プログラム【Final English】」を思い切って購入しました。


      ここでは、その内容についてレビューしています。



      ◆著者のプロフィール


      著者である並木健太郎さんは、『モダン・イングリッシュ・アカデミー』という英語劇をつかって英語を覚える、体感型の英会話スクールの代表者です。


      6歳より演劇を始め、17歳のとき1人でアメリカに渡り、日本人が全くいない地域で1年間過ごしながら、英語と演劇を学びました。


      22歳でマーロン・ブロンド、アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ等、アカデミー賞俳優を多数輩出した、ニューヨーク・アクターズスタジオの正会員に師事。


      4年間本場の演技メソッドを学びました。


      その後演技スクール、海外ビジネス、英語教育事業など、多くのことにかかわっています。


      並木さんがプロデュースした英会話教材は、楽天で3か月間売り上げ1位をキープしました。


      そして日本人が英会話を最速で身に付ける方法を日々研究し、脳神経学、音声学、演技メソッドを融合させたノウハウを確立したのです。


      これまで3000人以上の受講生に英会話の習得法を伝授したほか、海外とのビジネスの橋渡しや、セミナー開催、英会話クラスのプロデュースなどを行っています。


      2014年にプロデュースした英会話教材は、フィリピン政府認定の高等語学学校の、正式教材として採用されました。



      ◆この教材のデメリット


      書店で購入することは出来ません。


      ネットでしか販売されていないのです。


      やり方は直ぐに会話から入るのではなく、まずは体作り、発声、発音からなので一見遠回りのように感じることです。


      そしてこの教材のプログラムの順番通りに練習しないと効果は半減します。



      ◆このような方にはオススメではありません


      何事にも飽きっぽくて長続きしない人や、教材を手に入れただけで満足してしまう人。



      ◆この教材のメリット


      ・映像で細かく解説するDVDなので、ネイティブの口の動きが観察でき、ネイティブ並みの発音になれる


      ・英語発音の手本となる人には、発音指導、リズム感指導と発音矯正など、各分野で定評のあるきれいな発音のネイティブ講師のみで厳選している


      ・ゼロから順番に積み上げていくカリキュラムなので、着実に英会話力が伸びる


      ・英語特有の、リズムに沿った曲で練習するので、英語のリズム感に自然に慣れる


      ・発音のイメージや舌の形や位置、その他大事な内容をイラストで表しているので分かりやすく覚えやすい


      ・頭の良し悪しや、年齢に関係なく誰でも出来る


      ・メールでフォローしてくれるのでやる気が出る


      ・講師が発音の練習成果をスカイプで聞き、発音矯正をしてくれるので、自分の間違いが分かり正しい発音に直せる


      ・会員限定のオンライン練習サイトがあるので、外国にいてもネットがつながればレッスンができる


      ・DVDが見られない環境でも、スマートフォンからアクセスできる



      ◆このような方におすすめ


      ・ネイティブの発音で会話が出来るようになりたい


      ・CDで英語の聞き流しをしているが、中々話せるようにならない


      ・英会話スクールに行ったのに、いざネイティブと話すとなると会話にならない


      ・語学留学をしたのに大して話せるようになっていない


      ・聞き取ることは出来るけど話せない


      ・せっかく話しても、発音が悪くて通じない


      ・会話が出来るようになりたいが、何からやっていいのか分からない


      ・発音の仕方が分からない


      ・もう若くないからムリだと諦めている


      ・学生時代には英語の成績が悪かったから、会話を勉強したくてもムリだろうと諦めている


      ・仕事で海外に行くことになったが、どこで英会話の勉強をしたらいいのか分からない。


      ・子供に正しい発音を身に付けさせたい


      ・海外を一人旅したい


      ・外国人の恋人や友だちを作りたい


      ・東京オリンピックまでに英語が話せるようになってボランティアをしたい


      ・海外でビジネスを成功させたい


      など一例ですが、英語が上手くなりたい、そして会話が出来るようになりたい、と思っている人は大変多いのです。


      もしもこの教材と同等の勉強を海外の語学学校でしようと思ったら、最低でも20万円以上の費用が必要となります。


      しかも渡航の費用もかかりますし、手続きや、それに伴う諸々のことを考えれば学校や仕事がある人にとっては不可能ですね。


      大手の英会話スクールに通った場合には(すでにお話ししましたが、私はほとんど効果がありませんでした)、入門・基礎・初級の場合の費用をネットで調べてみました。


      週1回80分、全40回で月に20,900円(受講料    250,400円・税込)です。    


      週1回45分、全40回のコースでは、1ヵ月あたり13,100円(受講料 156,400円・税込)となっています。


      またこの他に、入学金(21,600円・税込)及び、教材費が必要となります。


      これらのことから考えると、「30日間英会話速習プログラム【Final English】」で学習する方が、かなりお得だと言えます。



      ◆特典について


      この教材にはメールでのサポートはもちろん、スカイプ指導が初回無料など、9つの特典が付いています。



      ◆返金保証について


      万が一、あなたが本気で取り組んだにもかかわらず効果がなかった場合には、「返金保証」が付いています。


      しかもこの教材は、審査がとても厳しいことで有名な「インフォトップ」という業界最大手の決済代行システムの会社を通じて販売されています。


      したがって、返金を求めたにも関わらず返金してもらえない、という心配はありません。


      もしもそのようなことがあったなら、インフォトップとの契約を打ち切られてしまいますのでね。



      ◆「30日間英会話速習プログラム【Final English】」で学習したら・・・


      ・ネイティブと楽しく会話が出来る


      ・聞き流していたCDが必要ではなくなる


      ・海外での仕事の能率アップにつながる


      ・自分に自信が付き、モチべーションが上がる


      ・海外の友だちやあるいは恋人が出来る


      ・外資系などの就職に有利になる


      ・海外旅行をしても困らない


      ・海外でのビジネスの成功につながる


      ・テレビや映画を字幕なしで見られる


      ・家族、または恋人などにカッコいい自分を見せられる


      ・外国人との交流が広がるので、生活圏が広がる


      ・新たな自分を発見できる


      ・知識や見分が広がる


      ざっと上げただけでもこんなにあります。



      実は私は、とりあえず海外旅行に行く予定があるので、そこでで困らないようにと、すでに始めているのです。


      まだ始めてから日が浅いのですが、映像で学べたり、スカイプを使ったり、自宅にいなくてもネットでつながるので便利です。


      これなら続けられそうですし、会話が出来るようになりそうです。


      以上が私が調べた「30日間英会話速習プログラム【Final English】」の内容のレビューです。


      もしもあなたが、ネイティブ発音でネイティブと会話が出来るようになりたいと思っているのでしたら、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。


      万が一、教材通りに実践しても効果がなかった場合には、返金保証が付いているので安心です。


      この教材が気になる方は、下記のサイトを見て下さい。



      30日間英会話速習プログラム【Final English】公式サイトはこちら



       

      サクラサク高校受験勉強法の評価

       

       

       

      1